2012年07月11日

上下巻の本の読み方

私はよく図書館で本を借りる。ネットで予約できて、本が準備できるとメールが来るので便利なんだが、ひとつだけ困ったことがある。上下巻の場合、下巻が先に来ることがよくあるのだ。予約数を見るとたいてい上巻のほうが下巻より多い。つまり上巻を読んで面白かったらあらためて下巻を取り寄せるという人がいるんである。上巻だけ読んでやめる人もいるってことだな。途中で読むのをやめるってのが解せないんだが。私が途中で投げ出した小説は『戦争と平和』くらいだ。トルストイはだめだった。

で、以前は窓口でお願いすると下巻が先にきても上巻が来るまで留め置いてくれていた。先日、ヴィジョルドの新作を予約したときも、上下巻そろってから連絡をくれるように頼んだら、それはできなくなったとゆーんである。

いや、だってふつー本て上下巻まとめて買ったり借りたりするでしょ?上巻を読んだあと下巻が来るまで何日も待たされたくないよ?と主張したんだが、上下巻一緒に予約した人のために留め置きをすると、下巻だけ予約した人が困るという理屈をこねられた。つまり上下巻べつべつに予約する人のほうが多いってことなのね(呆)

私は分冊になっている小説は上下巻そろえないと読み始められない。もし面白かったときに続きを読めないと思うと不安なんである。新潮社がキングの『ダーク・タワー』の第七部『暗黒の塔』を分冊にしたうえ三ヶ月に分けて刊行するという暴挙に出たときに三ヶ月待ったくらい。作者自身が意図して分けてるならまだしも、ひとつの作品を上下巻にしてるのは出版社の都合にすぎず、作者はまとめて読むことを期待してるハズ。

だいたい原語では一冊で出てる小説がなんで日本に来ると分冊になっちゃうのかな。ていうかだから電子書籍にしてほしいんだな。電子書籍のレンタルなら、誰かに借りられてて待たされるなんてことがなくなるのに。つーか電子書籍なら買うよ。置くとこないから借りてるんだもん (# ゚Д゚) ムッキー
posted by bluegene at 22:00| Comment(1) | 読書
この記事へのコメント
Windowsウィンドウズ最新版最安値通販http://www.salesoftjp.com/。Windowsウィンドウズ で簡単にインストールでき、ライセンス保証! Windowsウィンドウズ7、Windows 8、Windows 10大特集。
Posted by windows7 販売 at 2017年03月27日 17:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。