2014年11月12日

NYCC2014 現地編〜ショーフロア

初めてショーフロアに行くと、あまりの広さ&ブースの多さに、目当ての出展社がどこにあるのかさっぱりわかりません。なにせ100から3000まで割り当てられているのです。ブース番号のマップはあるし行きたいブース番号もわかるけれども、そもそも自分がどこにいるのかわからないので目的地にたどり着けないというにわか方向音痴となります。

そんな時は天をあおぐとそこに救いの手が。
IMG_1776.JPG
おわかりでしょうか、セーラームーンの上に Aisle 2000 というバナーが下がっているのが。このように天井から100番ごとに番地を表すバナーが下がっています。これを見ればもう大丈夫。ブースは建物正面を背にして左が若い番号、手前と奥では手前が若い番号になるので、このバナーを頼りにおおよその場所までたどり着けば、目当てのブースが簡単に見つかります。

逆に、ブース番号がわからないとあとから同じ場所にたどり着くのは至難の業です。通りがかりに「いいな」というブースがあったら、面倒でも名前か番号を控えましょう。私はそれを忘れたため、ほしいと思ったポスターの店を二度と見つけられませんでした(泣)。

これはマーベルのブース。
IMG_1767.JPG
いつも大きな展示エリアを確保しています。ミニステージ、物販、アーティストのサイン会など、マーベル主催のイベントが行われます。

こちらは2012年の写真ですが、DCのブースのサイン会の模様。
IMG_0463.JPG
Arrow, person of Interest, 666 Park Avenue など、ちょうどこの年の秋に始まったドラマのキャストが来ていました。こういうイベントはショーフロアの開場直後にブースで整理券が配布されます。

男性の来場者が多いためか、シボレーも出展しています。
IMG_0461.JPG
「トランスフォーマー」のバンブルビーの車形態がシボレー・カマロなので、バンブルビーが登場することも。

これはフィギュアなどのコレクティブル・グッズの会社だったと思うのですが、等身大ホークアイが展示されていて一緒に写真を撮ろうと人が並んでいました。
IMG_1766.JPG
むちゃくちゃ気合の入ったコスプレイヤーかと思った(笑)

日本のアニメ、マンガも人気です。番地バナーも、ナルトとセラムンがいるよ〜と思って撮ったら偶然写りこんでいたのですね。
IMG_1777.JPGIMG_1736.JPG
IMG_1763.JPGIMG_1782.JPG

私はゲームはやらないのですが、日本人の有名ゲームクリエータはアメコミのクリエータ同様に尊敬を集めていて、パネルも持っていました。日本ではクールジャパンとかいって国がテコいれする文化事業は話題になりますが、こうした海外の動向をマスコミが取り上げないのは残念だと思います。
posted by bluegene at 23:51| Comment(1) | NYCC
この記事へのコメント
http://www.salesoftjp.com/ 弊店のオフィス 2013 Microsoft office Professional 2013 plus 日本語 [ダウンロード版]ライセンス激安通販。ご購入した正規品をネット最安値で販売しています!office 2013 pro プロダクトキーをご購入するお客様はみんな100%、大満足!
Posted by office 2016 at 2016年06月23日 12:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。