2014年11月30日

The Normal Heart

HBOが制作したテレビムービーで、USで放送されたときから大きな話題になっていたので、スターチャンネルでの放送が決まって楽しみにしていた。

あらすじ:
舞台は1980年代はじめのニューヨーク。ゲイの男性のあいだで特殊な伝染病が広がり、「ゲイ・キャンサー」と呼ばれるようになっていた。自身もゲイである作家のネッドはその感染症について取材にいき、医師のエマにそれが免疫系を破壊して死に至る病気だと教えられる。友人たちが病に倒れていく中、ゲイに対する偏見から行政が手をこまねいていることに業を煮やしたネッドは、仲間たちと自助団体を結成する。だがコミュニティの外からは支援の手がなかなか差し伸べられず、強硬路線に突っ走るネッドと仲間たちの間の亀裂は広がるばかり。そして運動を通じて知り合った恋人、フェリックスも発病してしまう…

ネッドにマーク・ラファロ、AIDSの研究に打ち込む臨床医エマにジュリア・ロバーツ、ネッドの兄にアルフレッド・モリーナ、ネッドの恋人フェリックスにマット・ボマー、他にもテイラー・キッチュやジム・パーソンズ等、映画・テレビで馴染みのある俳優がずらりと顔をそろえている。監督はゲイであることを公にしているライアン・マーフィー。
続きを読む
posted by bluegene at 20:04| Comment(1) | 映画